インストラクターからのメッセージ

初級:『今日、スティックを買ってきました!』な方々

まずは、ドラムを叩いてみましょう。
そこから、セッティングや手足の動かし方など、基本的な事をマスターしていきましょう。
『手足をバラバラに動かすのは難しい・・・』と言うイメージを、 基本的な動きを通して解消しましょうね。

このクラスでは、スティッキングや色々なリズムパターンを学んで、ドラムが楽しく演奏できるようになりましょうね!

解りやすい譜面も書いていきます。

中級:『バンドを組んで頑張っている』な方々

かっこいいバンドは、必ずノリが良いバンドです。
ノリ=グルーヴを作り上げていくのは、ドラムの役目!
デカイ音で叩けば良いってもんじゃない!

バンドをよりカッコよくできるように、『リズム・グルーヴ・ダイナミク』などを、最適なカリキュラムを組んで、習得していきましょう。

ただ叩くだけではない、音楽的なドラムの『目からウロコの練習方法』がありますよ。
譜面にも書いて、じっくり取り組みましょう!

上級:『プロになる!』な方々

人の心に響く・触れることの出来る音楽を演奏して、お金をいただき、初めてプロです。
技術があれば、良いってもんじゃないんです。

『アンサンブル能力・読譜力・即興力』
この3本柱を中心に、徹底的に音楽的なドラムが演奏できるようにしていきましょう。

誰も知らない、あなただけの音楽的なドラムを築きあげましょう。