インストラクターのご紹介

ごあいさつ

武井 斉

はじめまして。ドラム講師の武井です。
ここでは、簡単にプロフィールを紹介します。

中学3年の時からドラムを始め、Rockや歌モノ、Popsまで、大学時代には、Heard RockからHeavy Metalまで演奏してきましたが、家ではJazzを聴くという毎日でした。
大学卒業後、満を持してジャズドラマーに転身。
都内のセッションを渡り歩き、武者修行。
現在は都内を中心に、ベテランから若手まで幅広いミュージシャンと共に ライヴ・セッションなどの演奏活動をしています。

誰も教えてはくれない状況の中、現場で学んできた音楽的なドラムを独自のスタイルで築き上げました。
ドラムを音楽的に演奏するための方法が、ここにはあります。

私の生徒さんには、有名専門学校を卒業した人から、「今日スティックを買ってきました!」っと言う超初心者まで、色々なレベルの人がいます。
また、港区立南山小学校のジャズバンドで、客演講師として、子供達にドラムを通して音楽を教えています。
色々なレベルの方々を教えている経験から、個人のレベルにあった最適なカリキュラムを組みますので、安心してレッスンが受けられますよ。

始めようかどうしようか悩んでる、あなた!
悩んでいても始まりません!
ドラムと言う楽器を通して、一緒に素晴らしい音楽体験をしてみましょう。


Low end Theory
講師 武井 斉